Search

検索したいワードを入力してください

ネットの出会いで結婚や彼氏はできる?危険性はない?

Small d057613a 0f9e 4868 9788 98b68db6b66cIsabelle
カテゴリ:出会い

初回公開日:2017年08月13日

更新日:2020年12月22日

記載されている内容は2017年08月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ネットの出会いで結婚や彼氏はできる?危険性はない?

ネットで恋人に出会うには?

現在シングルで、彼氏が欲しいと思っている人にとっては「出会いがない」と言うことが大きな問題の1つになるのではないでしょうか。そういう人の中には、インターネットで恋人に出会いを求めることに興味を持っている人も少なくないのではないでしょうか。

「出会い系サイト」と言うと一昔前はいかがわしい感じや犯罪の危険性など、マイナスイメージを持つ人が多かったですし、現在でも良くないイメージを持つ人は多数います。「ネットで出会った」と言うのも周りに言いにくい人も少なくありません。しかし一方で、SNSやインターネット、スマートフォンの普及に従って、インターネットで恋人と出会いを探すのも以前よりは当たり前になって来ました。

インターネットで見知らぬ人に会うのは特に女性の場合不安や躊躇がありますし、実際に気を付けなければならないことはたくさんあります。しかし普段の行動範囲や友人関係では出会いに限度があるため、うまく出会いアプリやサイトを使えばインターネットで自分に合った恋人に出会いを果たせる大きなチャンスとなるのです。

この記事ではインターネットで彼氏・結婚相手に出会いはありなのか、また恋活・婚活サイトやアプリを使う時、出会いサイトで知り合った相手に実際会う時の注意点や出会いアプリ・サイトを紹介します。

ネットの出会いで彼氏はできる?

ネットの出会いで彼氏は実際に出来るのでしょうか?インターネットで知り合ってカップルになる場合、大きく分けて2パターンに分けられます。

1つはSNSでのやり取りやブログへのコメント、ネットゲームを通じてなど、共通の趣味をきっかけに最初はネットで交流が始まるパターン。もう1つは、お互い恋人を探していることが前提でネットのマッチングサイトや恋愛アプリを使用して出会うパターンです。

マッチングサイトや恋愛アプリはお互いの目的がハッキリしているため、カップルに発展する可能性がとても高いです。一方、趣味を通じてネット上で知り合う場合は実際に会っても友達関係で終わる可能性もありますが、カップルで共通の趣味があると言うのは一つの強みですので、2人の関係性がうまく行けばお互いにとって最高の出会いとなる可能性があります。

ネットでの出会いは怖い?危険?

ネット上だと相手の素性が分かりにくい

ネットでの出会いは、普通に生活していたら出会えない人が出会えると言う大きなメリットがありますが、その一方で「ネットの出会いは危険」「怖い」と思っている人もいますし、ネットの出会いの危険性は確かに否定できません。

それは、出会いアプリやサイトなどネット上の情報だけではどうしても本人の素性が分からないためです。年齢確認や本人確認として身分証明書を求める出会いサイトは多くありますが、不要なところを塗りつぶして提出できる出会いサイトもありますし、完全に信用して良いものとも言い切れません。塗りつぶしを一切認めない厳しめの審査をしているところだと真剣に恋人との出会いを探している人の確率が高くなりそうです。

相手への信用度が低い

インターネットでの出会いに限らず、初対面の人はどんな人かまだ分からないので、相手を信用することはできません。

普段の生活で出会う場合、仕事先で相手と出会いがあったなら「会社に所属している」と言う信用があり、合コンや友人の紹介で相手との出会いがあったならその友人に対しての信用があり、仲介者を通してその相手を信用することが出来ます。インターネットの出会い系サイトやアプリではなく、いわゆる結婚相談所を通した場合も、その結婚相談所を信用することになります。

しかし、ネットでの出会いの場合はどうでしょうか。目に見える仲介者はいないので、出会いサイトやマッチングアプリなどそのものを信用することになります。出会いサイトの中にはどんな会社が経営しているのか明白なところから、そうではない、どこの誰が運営しているのか分からないサイトまで、様々なものが存在します。そのため、信用のできる出会いサイト・アプリを選ぶことがとても大切だと言えます。

出会いサイト上でのプロフィールを詐称している可能性

いくら信用のできる出会いサイトやマッチングアプリを選んでも、登録している人全員を信用できるかと言うとそうではありません。ネットでのプロフィールはいくらでも好きに書くことが出来て、身分を偽っている可能性もあるからです。サイト側が身分証明書をチェックしているとは言っても職業や年収、住所まで確認することは不可能です。

特に女性の場合は下心しかない男性に引っかかってしまったり、性犯罪に巻き込まれてしまわないように注意が必須になります。また、悪質なセールスの可能性もあります。ネット上のやり取りで良い人のように思えても、良い人を演じていて実は良からぬことを企んでいる可能性は否定できません。一体どんな人が来るのか分からないという不安や恐怖、リスクはつきもの。ネットでの出会いは心配しすぎるぐらいで丁度良いでしょう。

しかし、心配のしすぎで恋愛サイトやマッチングアプリの使用をあきらめるのはもったいない事です。警戒することは忘れずに、インターネットでの出会いを上手く利用したいものです。

出会いサイト上のメッセージだけで判断するのは危険

インターネットでの出会いにおいて、まだ会っていない相手を判断するには相手のプロフィールと、メッセージのやり取りから読み取るしかありません。メッセージだと思っている事と違うことも平気で言えてしまうので、メッセージの文章だけで相手の事を正確に理解するのは非常に難しいです。

「年収3000万円」「有名雑誌のモデル」など、あからさまに嘘の可能性が高いプロフィールや、メッセージで甘い言葉を送ってくるような人には特に要注意です。プロフィールと矛盾していることを言っていたり、何か不審に思う点があれば、相手と連絡をとることを止めることをおススメします。「何か嫌だな」と言う自分の勘は信じましょう。

ネットの出会いではじめて会う・初対面ときの注意点

相手に個人情報を与えすぎないこと

インターネットでのやり取りのみで、まだ会ったことのない人には自分のプライバシーを簡単に教えないように気を付けましょう。特に住所・電話番号の取り扱いには気を付けなければいけません。相手が粘着質であった場合、ストーカーになる可能性もあるからです。住所を言わなくても、どの辺りに住んでいる、近くにどんなスーパーがある、などと言った情報でもその気になれば特定出来てしまう可能性もあります。

電話番号をすぐに聞いてくる相手には警戒し、ラインのIDやスカイプなど、電話番号を交換しなくてもやり取りのできるメッセンジャーアプリを使用しましょう。「そのアプリは使っていない」「使えない」などと言って電話番号を聞き出して来ようとする相手もいるかも知れませんが、恋愛サイトやアプリを使えるだけの能力があればラインやスカイプが使えないと言うことは考えにくいです。

また、出会いサイトにもよりますが、プロフィールはニックネームやイニシャルを表示するサイトが大半です。本名を教えるのはある程度仲良くなってからにした方が賢明です。

初めて会うタイミングは自分のペースで

メッセージのやり取りがまだあまりないのに、会うことを急かしてくる相手には警戒するべきですし、誘いに乗る必要もありません。

確かに会ってみないと分からない事も多いので、メッセージのやり取りはそこそこにして多くの人と会ってみたいと言う人もいるのですが、相手の事を信用できるかどうかは焦らずじっくりと見極めるべきです。

お互い本名が分かっている場合は、フェイスブックなどで相手のページを見てみるのも良いですし、その人の業績によってはインターネットで名前を検索してみると見つけることが出来る可能性もあります。

自分のみは自分で守るしかありません。相手が会おうと言ってきてもまだ早いと感じたら「もう少しお互いの事を知ってから」などと言って先延ばしにするのも大切なことです。

実際会う前に電話する

出会いサイト・アプリ上でのプロフィールや写真は、誰も自分の事を悪く書く人はいません。少し盛って書いている場合もありますし、メッセージをやり取りしてネットで抱いていた印象と、実際会ってみたら違ってがっかりしたなどと言うこともあります。

会う前にメッセージのやり取りだけでなく、一度電話してみると相手の雰囲気がより掴みやすくなります。電話してみて「何か違うな」と相手との相性がわかることもありますし、相手の言動がおかしければ危険を事前に除外することも可能になります。

電話をする際は電話番号を教えるのではなく、ラインやスカイプを使用することをおススメします。

人の多い場所で会う

待ち合わせ場所は出来るだけ人が多い場所にしましょう。出来れば行くスポットやお店も決めておき、人のいない場所や二人っきりになる場所、カラオケなど密室は絶対に避けましょう。下手をすれば催眠ガスなどで眠らされ、危険な目にあう可能性もゼロではありません。

相手の車に乗ることは絶対にNGです。山中など思わぬところへ連れていかれる可能性もあります。万が一何かあった時すぐ逃げられるように、出来るだけ交通機関から近いところで会うようにしましょう。