Search

検索したいワードを入力してください

トランプの名言と格言集・トランプの生い立ちと性格

Small 1f557949 9fb7 4798 b559 ab812a88de09donyopu
カテゴリ:名言・格言

初回公開日:2017年10月20日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2017年10月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

トランプの名言と格言集・トランプの生い立ちと性格

トランプ氏の生い立ちって?

1946年に次男としてニューヨークで生まれます。1953年にトランプ氏は、素行不良のためニューヨークミリタリーアカデミーに転校してしまいます。そして、1964年にニューヨークミリタリーアカデミー卒業し、フォーダム大学入学します。イエズス会系の名門私立大学です。

1972年では、父の不動産会社を受け継ぎます。これが後に今のように発展したと誰が思ったでしょうか。1976年に、コモドアホテルを買収します。後にコモドアホテルは、グランドハイアット・ホテルとして大成功を収めます。

しかし、1990年不動産ブームが終わってしまい、約90億ドルの負債を抱えてしまいます。さらに、2年後の1992年には、経営する3つのカジノが破産してしまいさらなる負債をかかえます。一時的とはいえ、トランプ氏の負債額はとてつもないものになってしまいました。

2000年ついにトランプ氏は、政治の世界に手を出します。しかし、改革党から出馬するも敗退する。2001年からは改革党から民主党に参加します。2004年になると、リアリティ番組「アプレンティス」の放送開始されます。アメリカ版マネーの虎と言われる名番組へと成長します。

2009年からは共和党に参加します。2015年、共和党として大統領選への出馬を表明します。ついに、2016年では大統領選で勝利をおさめます。翌年の2017年は大統領に就任します。トランプ氏は、とても波乱万丈な人生を歩んできました。そんな下積みがあったからこそ、今があると言えます。

トランプ氏の性格とは

トランプ氏は、失敗してもそのあと必ず成功が訪れます。その成功の秘訣はポジティブさでしょう。ネガティブな人間ならば、失敗した後持ち直すことができません。このポジティブさが、名言や格言を生む源とも言えるでしょう。

名言や格言をたくさん生んだ中、暴言や失言が多いところを見るとトラブルメーカーであるのは一目瞭然です。ですが、それ以上に目立ちたがり屋な印象も見受けられます。

そして、暴言や失言が多いのも「正直者」だからと捉えられます。正直すぎるのも困り者ですが、正直でなければ世間を切り裂く良い格言・名言はいえません。賛否両論になってしまう部分ですが、良いところだけ見習いましょう。

スピーチから抜粋!トランプ氏の名言・格言

トランプ氏の大統領就任演説でのスピーチは世界中から注目されました。そのスピーチで、素晴らしい名言と格言がたくさん生まれました。そんなトランプ氏の良いスピーチから、名言と格言を抜き出しました。原文のスピーチの英語と日本語訳、そして解説をまとめました。

この国の支配者は誰か

January 20th, 2017, will be remembered as the day the people became the rulers of this nation again.

<日本語訳>
2017年1月20日は国民がこの国の支配者となった日だと記憶に残るでしょう。やはり大統領は言うことが違います。良い格言・名言を生み出してくれました。大統領が国を支配するのではなく、国民が支配する国。共和党の目標「小さな政府」を実現させてくれるでしょう。とても素晴らしい格言・名言です。

アメリカの夢

America will start winning again, winning like never before. We will bring back our jobs. We will bring back our borders. We will bring back our wealth, and we will bring back our dreams.

<日本語訳>
アメリカは再び勝ち上がり、かつてないほどの勝利をするだろう。私たちは、仕事を取り戻し、国境を取り戻し、富を取り戻し、そして夢を取り戻せ。

アメリカは一時期、失業率がとても高くなってしまいました。雇用数が減り職業難になり、工場の数々が潰れてしまい失業者であふれてしまいました。そんな状況を打破したいというトランプ氏の想いから生まれた名言です。政治家であり、実業家であるトランプ氏だからこそ生まれた名言です。

アメリカ人のスピリット

Do not allow anyone to tell you that it cannot be done. No challenge can match the heart and fight and spirit of America.

<日本語訳>
誰もそんなことは実現できないなんて伝えることを許可しない。アメリカの心と戦いと精神に合う挑戦なんて無いんだ。

アメリカ人の持つ心の強さに敵う課題なんてないと意気揚々と語っています。アメリカの方々にとってこの格言はとても心に残ったでしょう。どんな状況でも、どんな願いもトランプ政権ならなんでも実現してしまうでしょう。

人種差別の訴え

It’s time to remember that old wisdom our soldiers will never forget, that whether we are black or brown or white, we all bleed the same red blood of patriots ; we all enjoy the same glorious freedoms; and we all salute the same great American flag

<日本語訳>
私たちの戦士が決して忘れることのない古い知恵を思い出せ、私たちが黒人であろうと、黄色人であろうと、白人であろうと、私たちはみんな同じ愛国者の赤い血を流すんだ。私たちは皆同じ栄光の自由を楽しんでいる。私たちは皆同じ偉大なアメリカの旗に敬服しようじゃないか。

ここでいう「私たち(we)」というのは、アメリカ人全員を指します。今でこそ、人種差別で問題になっていますが、スピーチの時は人種差別に反対し、平等を訴えています。人類みな見習うべき名言・格言が生まれました。

SNSより抜粋!トランプ氏の名言・格言

トランプ氏本人からしてみれば単なる日常のつぶやきでしょう。ですが、大統領のトランプ氏の発言は、私たち一般人から見れば名言と格言の数々です。そんな、名言と格言をたくさん生んだツイッターとフェイスブックから、特に心に響いた名言と格言をピックアップしました。

厳選し、抜粋した名言・格言5選です。

ツイッター

MAKE AMERICA GREAT AGAIN!

<日本語訳>
もう一度アメリカを作り上げよう

トランプ氏のスローガンです。最も有名な名言ではないのでしょうか。


The United States condemns the terror attack in Barcelona, Spain, and will do whatever is necessary to help. Be tough & strong, we love you!

<日本語訳>
アメリカは、スペインのバルセロナでのテロ攻撃を責めるぞ。支援に必要なことは何でも行おうじゃないか。タフで強い、あなたを私たちは愛しています。

スペインのバルセロナでテロ攻撃があった際のツイートです。スペインへの愛と支援を語っています。支援するなんて流石トランプさんです。何気ないツイートかもしれませんが、立派な名言です。


Robert Pattinson should not take back Kristen Stewart. She cheated on him like a dog & will do it again--just watch. He can do much better!

<日本語訳>
ロバート・パティンソンは、クリステン・スチュワートとよりを戻さないほうが良いと思うんだ。彼女は犬のように浮気をしたから、もう一度やるだろうな。いいか、見ておけ。彼ならはるかに良いことをやれるはずだからな。

俳優、ロバート・パティンソンと女優、クリステン・スチュワートとの破局報道についてのツイートです。やはりトランプ氏は言うことが違います。とても良い格言です。