Search

検索したいワードを入力してください

帯祝いの食事・金額・お返し・夫の実家の役割

Small c218956d 7275 4dd6 bcc4 39acfaf1ebf7con-con
カテゴリ:冠婚葬祭

更新日:2020年05月19日

帯祝いの食事・金額・お返し・夫の実家の役割

帯祝いにおける夫側の役割分担とは?

帯祝いで使う岩田帯や鰹節・祝い酒などは妊婦側の実家から贈るのが一般的とされてはいますが、夫の実家から贈る地域もあります。そのため、夫側から帯祝いについての打診をされたら、快くお願いするのをおすすめします。

しかし、現代の帯祝いについては、夫側・妊婦側としての役割分担は基本的にありませんので、ご安心ください。

新しい命の成長を祝うおめでたい日を迎えるために

妊娠5ヶ月目に迎える最初の戌の日に、妊婦の健康と胎児の健やかな成長を願うお祝いの行事でる帯祝いは、家族一同で新しい命の成長を祝うおめでたい日です。そして、妊婦は帯祝いをきっかけに、出産をよりリアルに身近に感じられるようになります。

しかし、帯祝い何よりも大切なのは妊婦の体調です。妊婦と胎児の健康を損なわないよう配慮しながら、楽しく幸せな帯祝いができるようにしましょう。

初回公開日:2017年10月23日

記載されている内容は2017年10月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。