Search

検索したいワードを入力してください

ネクタイの選び方|生地/太さ/季節別/年代別/状況別/服装別

Small 1ca5b9d7 8b68 4991 9e04 dcaa3b91ed2b弓元 一馬
カテゴリ:フォーマル

更新日:2020年08月21日

ネクタイの選び方|生地/太さ/季節別/年代別/状況別/服装別

ネクタイの選び方

ビジネスマンの必需品と言っても過言ではないネクタイ。全体的に見ると、小さなアイテムなのにもかかわらず、スーツ姿のカッコよさを決める大切なアイテムです。

そんな大切なアイテムなのに、何となくの選び方でネクタイを決めているという方も意外に多いのではないでしょうか。しかし、時としてはネクタイひとつの印象で、仕事が上手くいくか否かを分けることもあります。

そこで、まずはネクタイ本体の色や柄などの違いによる選び方についてご紹介します。

色が与える印象によって選ぶ

色には、人の心に無意識ではありますが、影響を与えるという力があります。色が与える心理的な印象によって、ネクタイを選んでみてはいかがでしょうか。

それぞれの色が与える心理的な印象について、ご紹介します。

赤色が与える印象とは?

赤色系のネクタイが与える心理的な印象は、積極性や情熱や行動力ややる気など、全体的にパワフルな印象を与えます。

橙色が与える印象とは?

橙色系のネクタイは、親しみやすさや行動力や明るさなど、全体的に色と同じく温かい印象を与えます。

黄色が与える印象とは?

黄色系のネクタイは、明るさや社交性、元気さや面白さなど、全体的に色と同じく明るい印象を与えます。

緑色が与える印象とは?

緑色系のネクタイは、安心感や穏やかさや自然体などの、全体的に癒やし系の印象を与えます。

水色が与える印象とは?

水色系のネクタイは、爽やかさや若々しさや自由さなど、フレッシュな印象を与えます。

青色が与える印象とは?

初回公開日:2017年10月25日

記載されている内容は2017年10月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。