Search

検索したいワードを入力してください

おすすめの和風リングピローと作り方|手作りキット/100均

Small 3509e698 a4c5 4165 a26b 025f0e7f8b06びーちゃん
カテゴリ:アクセサリー・小物

初回公開日:2017年12月06日

更新日:2020年03月14日

記載されている内容は2017年12月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

おすすめの和風リングピローと作り方|手作りキット/100均

リングピローとは?

結婚式では、指輪交換の演出をする際に、指輪交換するまでの間指輪を置く「リングピロー」と言うものを使います。

もともとリングピローは、チャペルウエディングで使われるのが一般的で、リングベアラー(基本親戚の子供が務める)が花嫁さんと一緒に持ってきたり、牧師さんが差し出したりする際に使われます。

しかし、最近では、結婚式が多様化してきており、自分たちらしい結婚式を挙げる方が増えたことにより、リングピローも色々なデザインのものが使われるようになりました。シンプルなものからデザイン製の高いものまでいろいろあり、自分たちの結婚式のイメージに合ったものを選べます。

和風のリングピロー?

もともと洋風のデザインのものが主だったリングピローも、和装でも指輪交換の演出をしたいと思う方や和モダンな結婚式を希望する方結婚式は欧米スタイルですが、新郎新婦が和風のものが好きなのでなどの理由により和風のリングピローもたくさん販売されています。

シンプルかつ純和風なデザインのものや、つまみ細工などを使った華やかなもの、和花を入れつつも可愛らしくモダンに仕上がったものなど色々なタイプのリングピローがあります。

最近ではネットも普及し通販でお手軽に購入する事ができるので、あなたのイメージに合う和風のリングピローがきっと見つかるでしょう。

おすすめの和風のリングピロー

先程言ったように色々なタイプの和風リングピローがあります。「升」「箱」「桜」「鶴」「花」の項目別でおすすめの商品を紹介します。

・和風リングピロー「桜」

和風の定番桜を使った商品で升の中に入った白い石は水を表現し、水辺の桜とその桜の木からまい水辺に浮かぶ花びらを表現しています水引を入れる事により和風モダンなデザインに仕上がりました。使い終わったリングピローは、結婚式の後にお部屋に飾っても素敵です。

・和風リングピロー「紅梅」完成品

高級感のある布を箱に貼ることで上品な仕上がりになっています。また一つ一つ手作りで丁寧に作っているため、全く同じものはありません。箱の中は上品なサテン生地と和風のちりめんで作っており、シンプルかつ上品に仕上がっています。リングを置くアジアンノットのリボンもとってもかわいいです。

・和風リングピロー「桜風(さくらかぜ)」手作りキット

桜模様の金襴生地はとても上品で高級感があります。色の種類も「ゴールド」「シルバー」「ピンク」「赤」と4種類あるのであなたの好みのものを選ぶことが可能です。

桜模様の金襴生地はサテン生地との相性が良く、桜のデザインがとても映えます。リングを置くところは光沢のあるレーヨン紐を使い、幸福の意味を持つ「吉祥結び」をしています。デザイン自体はとてもシンプルで上品な印象です。

・ハートの和風リングピロー「花結び」手作りキット

白色をメインカラーにすることで金色がとても映え大人かわいいデザインです。白と金色の紐で縁をとることにより、水引をイメージさせた和風のリングピローです。このキットはにはカット済みの布が入っているため初心者さんでも作りやすくなっています。

和風リングピローの作り方

リングピローを手作りする際も色々な方法があります。オリジナルでこだわって作ったり、シンプルなものを手作りしたり、また、裁縫初心者さんでも簡単に作れる手作りキッドなども販売されています。あなたは、どんなものがお好みですか。

基本的な手作りリングピロー

材料