Search

検索したいワードを入力してください

【イベント別】のしの種類一覧・マナーとお礼の時ののし

Small 85c6fba0 7b93 49cf b4cd 1d9b5e35f42fしろっぷ
カテゴリ:ビジネスマナー

初回公開日:2018年01月05日

更新日:2020年02月16日

記載されている内容は2018年01月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【イベント別】のしの種類一覧・マナーとお礼の時ののし

「のし」の種類は?一覧で確認

お祝い事や弔事には欠かせない「のし」ですが、その種類や使い分けに自信はありますか。お祝い事に使う「のし」にも、弔事のときの「のし」にも、差し上げる方の状況に合わせた使い分けが必要です。「のし」は使い方を間違うと差し上げる相手にも大変失礼をすることになりますから、その種類と意味を正しく覚えて間違いのないように使い分けをしましょう。

「のし」の種類一覧

「のし」は贈り物をするシーンや差し上げる相手の状況に応じて種類を使い分けます。それぞれのシーン毎に一覧にしました。

「のし」の表書きと水引の組み合わせで気持ちを伝える

「のし」は通常「のし紙」「のし袋」という言い方で使いますが、差し上げる相手の状況によって、表書きと水引の正しい組み合わせである必要があります。また「のしあわび」のあるなしにも気を配る必要があります。

表書きとは、「寿」「御祝」「御中元」「粗品」のようにのしの中央上部に差し上げる名目を記入した部分のことです。そのシーンに応じて決まった文言がありますので、それに倣って書きます。

「水引」とは、のし紙の中央に印刷されているか、のし袋をくくっている紐状のもののことをいいます。水引にはいくつか決まった種類があり、その色と使っている本数、結び方で使い分けをします。水引の色や結び目、本数には重要な意味が込められていますから、使い方を間違えないようにしましょう。

シーン別 「のし」と表書きの一覧

お祝いごと(慶事)の「のし」の種類

お祝いごと(慶事)ののしは紅白または赤金の水引ののし紙やのし袋を用います。紅白の水引の種類には結切と蝶結びがありますが、結婚のお祝いだけは水引が紅白10本結切のものを使います。おめでたいことなので、のしあわびがついているもののほうがより丁寧な気持ちを伝えることができます。

お祝いの用途表書き水引の種類贈る時期
結婚のお祝い寿/御祝/御結婚御祝紅白10本結切挙式当日または挙式当日までに
出産のお祝い御祝/寿/出産御祝紅白5本蝶結び誕生後なるべく早く
お宮参りのお祝い御祝/お宮参り御祝紅白5本蝶結びお宮参りの前後
初節句のお祝い御祝紅白5本蝶結び初節句の前後
七五三のお祝い御祝/七五三御祝紅白5本蝶結び時期が来たら
入学・入園のお祝い御祝/御入園御祝/御入学御祝紅白5本蝶結び入園入学の前までに
成人式のお祝い御祝/御成人御祝/祝御成人紅白5本蝶結び成人式の前後
卒業・就職のお祝い御祝/御卒業御祝/御就職御祝紅白5本蝶結び卒業・就職の前までに
長寿のお祝い寿/御祝/祝還暦 等紅白5本蝶結び誕生日の前後
新築祝御祝/御新築祝紅白5本蝶結び新築後なるべく早く
開店祝御祝/御開店祝紅白5本蝶結び開店当日までに

一般行事の「のし」の種類

一般行事に品物を贈る場合の水引の種類は、紅白蝶結びのついたのし紙・のし袋を選びます。のしあわびはついているほうがより丁寧です。水引の本数は一般的には5本ですが、より丁寧にする場合は7本のものを、簡易的にする場合は3本のものもあります。

行事の用途表書き水引の種類贈る時期
一般的な贈り物粗品/御挨拶/御礼/粗菓 等無地 または紅白蝶結び
新年の挨拶御年賀/御年始紅白蝶結び正月3が日
中元御中元紅白蝶結び
歳暮御歳暮紅白蝶結び12/1~12/31

お見舞いの「のし」の種類

病気や天災などの災難を被った方に対してお見舞いを贈るときには、結切ののしを使います。蝶結びには「何回繰り返してもよい(ほどにおめでたいこと)」という意味が込められていますので、絶対に使ってはいけません。同じように「のしあわび」はめでたいものという意味ですから、「のしあわび」の無い種類を選ぶようにします。

お見舞いの用途表書き水引の種類贈る時期
病人のお見舞い御見舞紅白5本結切(のしあわびなし)病人のお見舞いの時
火事・火災のお見舞い御見舞白無地または紅白5本結切(のしあわびなし)お見舞いに伺う時
その他天災のお見舞い御見舞白無地または紅白5本結切(のしあわびなし)お見舞いに伺う時

弔事の「のし」の種類

弔事の際に使うのしには、お悔やみの気持ちを込められています。水引は左が白または銀、右は黒または藍色が使われます。一般的に仏教であれば蓮の絵の入ったのし紙を選ぶと無難です。その逆に、神道・キリスト教など仏教以外の宗教の弔事には蓮の絵の入っていないものを選びましょう。

また、キリスト教の場合は黒白の水引でも失礼ではありありませんが、仏教色が強すぎるとして黄白結切もよく使われます。

用途表書き水引の種類渡す時期
通夜・葬儀(仏教)御霊前/御香料/御供黒白結切通夜・葬儀の際
通夜・葬儀(神道)御霊前/御玉串料白結切・銀結切通夜・葬儀の際
通夜・葬儀(キリスト教)御霊前/御花料黒白結切・黄白結切通夜・葬儀の際
法要(仏教)御仏前/御供物料/御供物 等黒白または黄白結切法要・年祭のとき
法要(神道)御玉串料/奉献/御榊料白結切法要・年祭のとき
法要(キリスト教)御花料黒白結切法要・年祭のとき