Search

検索したいワードを入力してください

【色別】の紫陽花の種類・小さい・珍しい紫陽花|図鑑

Author nopic iconmagnolia
カテゴリ:趣味

更新日:2020年08月29日

【色別】の紫陽花の種類・小さい・珍しい紫陽花|図鑑

紫陽花のの理由

6月の花と言えば、紫陽花を思い浮かべる人がほとんどではないでしょうか。街路に咲く紫陽花は梅雨の憂鬱を掻き消すような、涼やかな花の色で見る人の目を楽しませてくれます。色とりどりの紫陽花を数多く楽しめる名所も、毎年の観光スポットです。

紫陽花は、鉢植えのプレゼントとしてもが高まってきています。特に、昨今では5月の母の日のプレゼント用に紫陽花の鉢が多く出回っています。カーネーションに次ぐ母の日の定番になりつつあり、の紫陽花や珍しい種類の紫陽花はすぐに売れてしまうほどです。

紫陽花の花色にオレンジや黄色などの鮮やかな色はなく、ほとんどが白や青や紫系の涼しげな色や淡いピンクといった色ばかりです。長く続く雨の湿気やその後おとずれる暑さを少しでも快適にしようとしてくれているようにも見えます。そんなところも紫陽花の魅力なのでしょう。

紫陽花の種類

原産地で分けられる種類

紫陽花の原産地は多くは日本なのですが、それが西洋に渡り品種改良されたものを「西洋アジサイ」、または学名で「ハイドランジア」と呼びます。現在、街路や鉢植えで多く見る種類はほとんどがこの西洋アジサイでしょう。

他には、山地に自生している紫陽花でヤマアジサイもあります。また紫陽花には北アメリカが原産地の種類もあり、カシワバアジサイやアナベルといった種類は北アメリカ原産の紫陽花になります。

色別:の紫陽花の名前と種類

紫陽花の種類は、日本だけでも3000種類以上あると言われています。その中でものある種類を、色別にご紹介していきます。

白色の紫陽花での種類

シュガーホワイト

シュガーホワイトは咲き始めは淡いグリーンですが、徐々に白色を帯びていき真っ白に咲く紫陽花です。花びらの縁には細かいフリルのような切れ込みが入り、清楚な雰囲気があります。通常の紫陽花は土の酸度に影響され色が変わることがありますが、この種類は土に影響されず真っ白に咲くのも特徴です。

アナベル

ピンクの紫陽花での種類

ダンスパーティ

ピンク色の種類の紫陽花の代表としてが高いのが「ダンスパーティ」です。薄いピンク色がのった細長い花びらが、重なり合って星型に見えます。ひとつひとつの花が比較的大きめであまり密集して咲かず、ひらひらとダンスを踊っているように見えることからこの名前がつけられました。

青色の紫陽花での種類

てまりてまり

「てまりてまり」は一つ一つの花は、八重咲きで丸みのある形が可愛らしいです。それが密集して丸くコロンとしたてまりのように咲く姿にがあります。この「てまりてまり」は優しい淡い水色の種類と、キュートな淡いピンク色をした種類とがあります。

エンドレスサマー

「エンドレスサマー」は、透明感のある薄い青色が特徴的な紫陽花です。紫陽花は土の酸度によって色が変わることがありますが、この「エンドレスサマー」は土がアルカリ性だとピンク色の花になります。

てまり咲きで、装飾花が密集して大きな花を咲かせます。成長が早いのも特徴の一つで、苗木で植えても1年で大きな株に育ちたくさん花を咲かせてくれますし、耐寒性もあり強健なので、育てやすい種類のひとつとしてです。

赤色に咲く紫陽花の種類

初回公開日:2017年12月27日

記載されている内容は2017年12月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。