Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】含み笑いをする人の心理・性格の特徴|癖/好意

Author nopic iconサトゥ
カテゴリ:人の心理

初回公開日:2018年02月27日

更新日:2020年02月15日

記載されている内容は2018年02月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】含み笑いをする人の心理・性格の特徴|癖/好意

どんな意味?その心理とは?「含み笑い」について

人間の表情や様子、感覚などを表現する言葉は、日本語には豊富に存在しています。それらの言葉を上手く組み合わせたり使ったりすることで、絶妙な表情や感覚を、文章や会話で表現することができているのです。

しかし、中には絶妙なニュアンスであったり、抽象的な意味であったりするために、どのような表情や雰囲気、感覚なのか、理解しづらい言葉も存在しています。「含み笑い」という表情・行動もまた、その1つと言えるでしょう。

そこで今回は、「含み笑い」をテーマにして、含み笑いをする人の心理や特徴などを考察・ご紹介していきます。また、「含み笑い」とはどのような表情なのか、言葉そのものの意味についても考えていくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

「含み笑い」の意味・使い方

まずは、言葉としての「含み笑い」に注目していきます。「含み笑い」とはどのような意味を持ち、会話や文章においてどのように使えば良い言葉なのか、基本的な意味や使い方について考えていきましょう。

「含み笑い」がどのような表情や行為を意味しているのか、意味などの理解にいまいち自信がないという方は、この機会にぜひ、「含み笑い」という言葉と向き合ってみて下さい。

「含み笑い」の意味

まずは、「含み笑い」とはどのような表情を意味する言葉なのか、言葉そのものの基本的な意味から見ていきましょう。

「含み笑い」という言葉の意味について、「goo辞書」では、以下の引用のように解説しています。引用の内容から、「含み笑い」とは声を出したり口を開いたりせずに、静かに笑う様子を表現している言葉であることが読み取れます。

Blockquote firstBlockquote second

口をとじ、声を出さないで笑うこと。また、その笑い。

「含み笑い」の使い方

上記でご紹介した、「含み笑い」という言葉が持つ意味やニュアンスを踏まえて、続いては「含み笑い」という言葉の、文章や会話における使い方について考察していきます。

上記でも考察したとおり、「含み笑い」という言葉は、声を上げたり口を開けたりせずに、静かに笑う様子を表現している言葉です。そのため、上記のような表情や笑い方をしている様子を表現したいときに、「含み笑い」という言葉を使って表現すると考えられます。

具体的な使い方として、以下の例文のような言い回しが考えられます。

・彼女は静かに含み笑いを浮かべていた。
・彼の含み笑いに、私は意味深なものを感じた。
・予想外の展開に、私は思わず含み笑いを浮かべた。

男女別に見る!含み笑いをする人の心理

上記では、言葉が持つ意味としての観点から、「含み笑い」という表情や行動に注目して、意味や使い方をご紹介してきました。

続いては、実際に含み笑いをする人は、どのような意図や考え方のもとで含み笑いを浮かべているのか、その心理や理由について考察していきます。

含み笑いをする人の心理【1】:癖

含み笑いをする人の心理として、癖である可能性が考えられます。笑顔を浮かべる時や笑う時の癖で、含み笑いを浮かべる人は、意外と少なくないと考えられます。

癖で含み笑いを浮かべる人の心理としては、恥ずかしがりであったり、シャイであったりと、性格が関係しているケースもあるでしょう。

癖で含み笑いをする人:男性

男性の場合は、照れ隠しである可能性も考えられます。クールな性格やドライな思考の男性の場合は、感情を露わにすることに、照れ臭さを感じる可能性があります。そのため、大笑いなどをせずに、含み笑いをする可能性もあります。

また、感情表現が苦手であったり、不器用な性格であったりする男性も、喜びや幸せの感情をどのように表現すれば良いかわからず、含み笑いをする可能性があると言えそうです。

癖で含み笑いをする人:女性

女性の場合は、上品なイメージを重視する癖があり、含み笑いをする方もいらっしゃると考えられます。大声で笑ったり、感情のままに笑い声を上げたりすることは、楽しそうに見える反面で、あまりにも大騒ぎをすると、はしたない印象になるケースもあります。

含み笑いをする女性の中には、上品な言動が癖になっているために、あまり声を上げて笑わなかったり、含み笑いをしたりする方もいらっしゃると予想できます。

含み笑いをする人の心理【2】:好意

含み笑いをする人の心理として、好意であったり、好きな人を見掛けて無意識に含み笑いを浮かべてしまったりしている可能性も考えられます。

好きな人を見掛けると、つい表情が綻んでしまうという方もいらっしゃるでしょう。そのため、他人から見ると、含み笑いを浮かべているように見える場合もあるでしょう。

好意で含み笑いをする人:男性

好意があるために含み笑いをする男性の心理として、好意がある相手にどのように接して良いのかわからず、つい含み笑いを浮かべてしまうという方も、いらっしゃると考えられます。

また、感情表現が苦手であったり、無表情になってしまいがちであったりする男性の場合は、好意を少しでも表現しようと笑顔を作ったつもりが、含み笑いになってしまっている可能性もあると予想できます。