Search

検索したいワードを入力してください

スカートの下に履くもの・おすすめのパンツ・ズボン|防寒用

Author nopic iconSeinnight
カテゴリ:コーディネート

更新日:2020年02月04日

スカートの下に履くもの・おすすめのパンツ・ズボン|防寒用

スカートの下に履くもの、合わせるものとは?

穏やかな気温の春や、秋、冬にかけて重ね着が楽しめる季節になって来たのはいいけれど、何を合わせたらいいか悩んでしまう方や、気に入ってスカートを買ってきたはいいけれど、この季節だとまだスカートだけだと少し寒い、もしくはスカートの下に何を合わせたらいいのか分からない方はいませんか。

この記事では、季節に合わせたスカートの下に合わせやすいものや、寒いからどうにかしたいという防寒用のおすすめ、また、幼稚園や保育園に通うお子さんのスカートの下に履かせるものまで幅広くご紹介します。ご自身のタンスやクローゼットの中身を思い出しながら参考にしてみてください。

SPRING/春

春先は温度や気温の調整が微妙に難しく、スカートの下や、ショートパンツの下に合わせるものを悩んでしまう方へ、春にオススメのファッションです。

まずは「カラータイツ」です。黒一色というのはちょっと抵抗感があるという方、また、ズボンを合わせにくいタイプのショートパンツや、スカートの下へ履くものとしておすすめです。靴下を取り扱っているお店なら春先らしく華やかな色のバリエーションに富んだカラータイツが販売されているでしょう。

次に「7分丈のパンツ」です。薄いチュールが映える春らしい気温ならではのスカートの下に合わせるおすすめファッションです。透けて見えるスカートはかわいいですが、そのスカートの下に合わせるものには意外と悩んでしまいます。

そこで「7分丈のパンツ」です。これなら少し足が見えることで黒色のパンツでも春らしさを出すことができ、チュール系のふわっとした印象を崩すこともありません。

SUMMER/夏

夏は暑くて重ね着はあまり楽しむ方は少ないとおもっているかたは多いのではないでしょうか。実は、買ったスカートの下が、お店のライトでは分からなかったけど家の電気の下で見たら透けて見えてしまうといった事は多く、夏の薄い生地のスカートやブラウスではよく遭遇することです。

そんな時は「ショートパンツ」を合わせてみてください。丈の短いショートパンツならば、膝丈以上のスカートならばまず見えませんし、短くてもショートパンツならばまず大丈夫です。また、薄いデニム素材のショートパンツだと夏らしさも演出できて、スカートの下に履くのならばぴったりな素材です。

また、純粋にスカートの下に何か履いてもう少しおしゃれしたいという方には更に別の薄いチュールやレースのスカートを合わせてみても良いでしょう。合わせるセンスは必要ですが、別の軽い素材を合わせることで軽やかに、爽やかに見せることができます。

AUTUMN/秋

重ね着を楽しめる本番といえば秋です。秋にスカートの下に合わせるのならば少し厚い、しっかりとした素材のデニム生地がおすすめです。ストレートシルエットのロングパンツがいいでしょう。あまり細身のシルエットでも、どちらかというと夏感は出てしまうので、少し太めのボトムスで秋らしさを出しましょう。

秋はブーツが映えてくる季節でもあるのでブーツを意識して、ブーツカットのズボンでも秋を意識できるでしょう。

また、デニム以外にも注目したいのが柄の派手なレギンスやタイツです。トップスの色合いが地味になってしまって、スカートの下に少し色が欲しい、純粋にこれだけだとスカートの下がちょっと寒い、といった方にオススメします。

今ではさまざまなセレクトショップで変わった柄のレギンス、タイツが取り扱っているので人と違ったファッションを楽しみたい方はこちらも注目してみてください。

WINTTR/冬

寒さも本番といった冬におすすめするのはやはり「タイツ」です。デニールの厚いものならば素肌が直接外の空気に触れて寒い思いをするのも減ります。なにより厚いデニールを楽しめるのは冬だけです。

他の季節では熱がこもってしまって熱かったり、黒一色に抵抗感があったりさまざまな理由はありますが、純粋にデニールの厚いタイツをおしゃれとして楽しめるのは「冬」だけです。

また、逆に白い細身のパンツを気兼ねなく重ね着できるのも冬です。実は「混じりけのない白」という色はパーソナルカラーでは「冬」にジャンル分けされています。でも、白いズボンだけだといろいろと不安になってしまう場面もあります。ですが、重ね着としてスカートの下に合わせればその不安もカバーされ、冬らしい色も取り入れられ一石二鳥です。

スカートの下に合わせるパンツ・ズボン

季節とか関係なくスカートの下に合わせやすいものってないのかという人も多いのではないでしょうか。そんな方たちには以下のものをオススメします。

おすすめ1「ジーパン」

カジュアルめのスカートならば「ジーパン」が鉄板です。どの季節も関係なく履けるジーパンは、スカートの下に合わせても問題なく見栄えもしてくれます。また、ジーンズ素材らしく、動きやすさや丈夫さなども折り紙付きです。少し寒い日や、重ね着を楽しみたいといった方は「ジーパン」をスカートの下にあわせてみてはいかがでしょうか。

おすすめ2「ストッキング」

初回公開日:2018年03月30日

記載されている内容は2018年03月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。