Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】アッシュゴールドの髪色の印象・ブリーチ・コーデ

Author nopic iconさいとうりえ
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2018年04月13日

更新日:2020年01月29日

記載されている内容は2018年04月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】アッシュゴールドの髪色の印象・ブリーチ・コーデ

アッシュってどんな意味?

アッシュ系のヘアカラーは美容院でカラーリングする時の人気の色ですが、アッシュはグレーの意味があります。グレーは無彩色ですが、アッシュは「ヘアカラーして赤みが強くなった髪の色をグレーがかったブラウンにするための色」として作られています。アッシュを髪に入れることで透明感が出るので人気があります。

美容院や雑誌のヘア特集で目にすることが多い「アッシュ」は、どのような意味かを知っている人は多くありませんが、女性のヘアカラーで人気があるのは「アッシュピンク」や「ラベンダーアッシュ」で、男性に人気があるのは「アッシュグレー」や「アッシュグリーン」です。

今回は、アッシュカラーの中でも日本人の肌に馴染むアッシュゴールドの髪の印象や似合う服、アレンジヘア、色落ちなどを中心に紹介します。

アッシュゴールドってどんな色?

ヘアカラーで人気のアッシュカラーにはアッシュピンクや、ラベンダーアッシュ、アッシュグレーなど数多くの色があります。その中でも外国人の金髪に近い色で柔らかい透明感を出すのがアッシュゴールドです。元来、金髪は外国人のイメージがあるので、日本人の顔立ちや肌に合うのかがわからず、挑戦することが難しい色になります。

ゴールドにアッシュを加えることで、周りから浮いて見える金髪が落ち着いたスモーキーなゴールドに変わります。ハイトーンのカラーに挑戦したいけれど、ゴールドに少し抵抗を感じる人はアッシュゴールドを試してみることをおすすめします。

アッシュゴールドでも明るい色やゴールド感を抑えた色、暗めの色など数多くの色味があります。アッシュゴールドは日本人でもお洒落で洗練された雰囲気が出せる綺麗な色です。

アッシュゴールドの髪色の印象は?

髪をブリーチすると金髪になりますが、派手な印象で地味な日本人の顔に合わないと考えて躊躇する人も多くいます。しかし、アッシュゴールドにすることで、落ち着いて奥行きのある髪色になります。アッシュゴールドは明るいだけでなく、落ち着いた金髪になるので「金髪にしてみたいけれど、派手な金髪には抵抗を感じる」と考える人におすすめです。

アッシュゴールドはハイライトとしても活躍するので、少し暗めのブラウンヘアに入れると髪に動きが出て若々しいイメージになります。ゴールドでも落ち着いた印象のあるアッシュゴールドはショートやボブ、ロングヘアなど、どのようなヘアスタイルにも合い、明るくお洒落な印象を与えます。

ショートに似合うアッシュゴールドは?

ショートヘアには明るいゴールドアッシュが合います。ショートヘアにアッシュゴールドを入れることで、軽やかさとボーイッシュな雰囲気が出ます。ショートヘアは明るい色が似合い、顔色も良く見えることから行動的に見える色です。思い切りイメージチェンジしたい時におすすめで、今までと違う自分になれます。

ミディアムに似合うアッシュゴールドは?

ミディアムのボブカットは少し暗めのアッシュゴールドが合います。アッシュゴールドにすることで透明感が出て柔らかい印象になります。アッシュゴールドは金髪の中でも自然な感じになるので、日本人の顔立ちにも合い、抵抗感なく取り入れることができます。

ロングに似合うアッシュゴールドは?

重くなりがちなロングヘアをアッシュゴールドにするだけで軽いイメージでお洒落に見えます。ヘアカラーをアッシュゴールドにすると顔色も明るく見えて透明感も出るのでロングヘアの人もおすすめの色です。アッシュゴールドで、こなれた感じにすると簡単なお団子ヘアも、お洒落に見えます。

アッシュゴールドの入れ方は?

髪にアッシュゴールドを、どのように入れるのかでイメージが大きく変わります。ここでは、アッシュゴールドのおすすめの入れ方を紹介します。

髪全体に入れる

髪全体にアッシュゴールドを入れると、明るく活動的なイメージになります。明るすぎる色に抵抗がある人は髪表面をアッシュゴールドにして、見えない内側の髪をブラウンにします。ブラウンにしたことで髪が動いたときにグラデーションを楽しめ、派手目な印象を抑えることができます。

ハイライトとして使う

髪全体を明るくすることに抵抗を感じる人はハイライトから始めてみるのもおすすめです。

明るめのブラウンにアッシュゴールドのハイライトは、立体感が出ても、派手過ぎずに明るく洗練された印象を与えます。外国人のブラウン混じりの金髪をイメージさせる自然な仕上がりは好感度が上がります。顔周りの髪にアッシュゴールドを入れることで、顔色が明るく見えて透明感を感じます。

グラデーションにしてみる

アッシュゴールドを毛先に入れてグラデーションを楽しむこともできます。毛先に行くほど明るくなるアッシュゴールドはグラデーション初心者にもおすすめです。グラデーションヘアは内巻きにパーマを入れても可愛いですが、全体にゆるく巻くことで、グラデーションの動きが出てお洒落です。