Search

検索したいワードを入力してください

顔見知りへのアプローチ方法・片思い中のアタック方法|挨拶

Small 4b9d3c75 9d2c 40e0 8572 294d9e1356f3jyunn0317
カテゴリ:出会い

初回公開日:2018年04月16日

更新日:2018年04月16日

記載されている内容は2018年04月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

顔見知りへのアプローチ方法・片思い中のアタック方法|挨拶

顔見知りへのアプローチ方法とは?

例えば、通勤時に電車などで時々見かける程度の顔見知りの男性に好意を持ってしまった場合、いざ、アプローチしたくてもどうして良いのか分からない方も多いのではないでしょうか。顔見知り以上になるためのアプローチ方法を紹介します。

顔見知りからちょっとずつ近づく

まずは友達として仲良くなって、徐々に距離感を縮めていきましょう。逆の立場だとしたら、いきなり知らない男性に告白されても、怖くなって逃げるのが普通です。

顔見知り程度の彼には、まず最初は少しずつ近づくことから始めましょう。焦りは禁物です。なるべく彼と顔を合わせるように工夫します。そして、彼と目が合ったりしたら笑顔で会釈をして、少しずつ彼に自分を印象付けていきましょう。

彼のことを観察する

彼に自分のことを印象付けたら、次は彼のことを知ることに進みます。もう顔見知りにはなれた訳です。自分を印象付けたからといって、すぐ告白はもちろんいけません。もしかしたら彼には恋人がいるのかもしれないですし、後でがっかりしないためにも、彼を知ることにしましょう。

もし、彼と共通の友達がいたらこの際友達に色々聞けますが、いない場合は自力で彼を観察するしかありません。いかにも女性から貰ったような物を身に着けていたりしたら、残念ながら諦めた方が良いです。休日の行動は気になるところです。彼とSNSで繋がっているのならば、観察してみましょう。

たわいのない会話から始める

顔見知り以上になるためには、次はたわいのない会話をしてみましょう。何の意味もない挨拶程度の会話です。お天気のこととか、仕事のこととか何でも良いですから話してみましょう。重要なのは、あなたが彼に好意を持っているのかもしれないと、彼に気づかせることです。これを何度か繰り返すことで、彼もあなたを徐々に意識するようになります。

しかし、余りにも押しつけがましくするのは良くありません。相手は引いてしまいます。あくまでもはっきりとした意思表示は避けましょう。好意を持っているみたいだと思わせるぐらいにしておきましょう。男性は、好意を示してくれる女性を余程嫌でない限り、自分も好意を持つようになると言われています。女性に比べてストライクゾーンが広いです。

連絡先の聞き方

顔見知りから始まって普通に話せるようにまでなったのですから、次は連絡先を交換しましょう。しかし、連絡先を交換する必要性がない限り、いきなり聞き出す訳にはいきません。きっかけを作ってみましょう。

例えば、「観たい映画があるんだけど、一人だと行きづらいから付き合ってくれないかな」などと言って連絡先を聞き出しましょう。

連絡する時気を付けたいこと

連絡先を交換できたらマメに連絡を取りましょう。連絡先を教えてくれたということは、彼もあなたを憎からず思っていると受け取れます。余り間を置かずに連絡は取りましょう。そして、人とマメに連絡を取ることが好きな人なのだと思ってもらいましょう。

ただ、一つ気を付けないといけないことは、彼からの返信がないにも関わらずこちらから何度も返事を促すみたいに連絡はしてはいけません。彼は忙しいのかも知れないし、返信できない状況にいるのかも知れません。

余りしつこくすると彼は疲れてしまいます。返信があったらこちらも返信することにして彼のペースに合わせるようにしましょう。

食事に誘う

顔見知りだった彼と連絡先の交換をして、連絡を取り合ってしばらくしたら、それとなく彼を食事に誘ってみましょう。「美味しいって評判のお店があるんだけど、いつも混んでいて一人だと行きにくいから、良かったら一緒に行ってくれない?」と言って、誘ってみましょう。明るくサラッと言うのがポイントです。

顔見知りへ片思いしているときのアタック方法とは?

例えば、部署は違うけど同じ会社で時々すれ違う程度の顔見知りの彼を好きになってしまった場合は、どうやってアタックすれば良いのでしょうか。今のままでは何も変わりません。

それでは、顔見知り以上になるためのアタック方法を紹介します。

会う頻度を増やす

同じ社内ですから彼の出社時や退社時などに、会えるように時間調整して会う頻度を増やしましょう。心理学で「ザイオンス効果」というのですが、人間は頻繁に接する人に程、好感を持ちやすくなります。そして笑顔で挨拶をして、彼に自分を印象付けます。この時、不自然な感じにならないように爽やかな笑顔を心掛けましょう。不自然だと彼の恐怖心をあおってしまいます。

話をする機会を増やす

笑顔で挨拶を交わすようになったら、次は話しかけてみましょう。くだらないことでも何でも良いので話しかけてみます。そして、会う度に話すことにして彼に存在感をアピールしましょう。

重要なのは彼の話を目を見てちゃんと聞いて、良いリアクションをすることです。「俺に気があるのかなぁ」と彼は思うようになります。自分にとって特別な存在になった女性のことを、男性は気になって仕方がなくなります。

ただし、話しかけ過ぎは要注意です。彼をずっと追いかけ続けるような状態だと、ストーカー扱いされてしまいます。しつこくすると嫌われてしまう可能性もあります。顔見知りからここまで進展したのですから、不自然にならない程度に自分をアピールしましょう。

いつも笑顔

いつも笑顔を忘れず幸せそうにしていることが大切です。そして『あなたと一緒にいると楽しい』をアピールしましょう。『俺がこの人をこんなに笑顔にしているんだ』と、男心をくすぐることになります。どんな言葉よりも笑顔が一番効果があります。特別に美人でなくても会話が上手でなくても、笑顔が素敵なだけで十分です。彼もきっと顔見知り以上の感情を持ち始めます。