Search

検索したいワードを入力してください

既婚男性を本気にさせる方法・離婚する兆候・好意を見抜く方法

Author nopic iconさや
カテゴリ:自分磨き

初回公開日:2018年05月21日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年05月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

既婚男性を本気にさせる方法・離婚する兆候・好意を見抜く方法

既婚男性を好きになったことがありますか?

既婚男性を好きになったことはありますか。既婚であることを知っていて好きになってしまう、既婚であることを知らずに好きになってしまう、一時的な恋愛感情、長期的な恋愛感情、いずれにしても既婚男性を好きになってしまう女性は少なくありません。

今回は、既婚男性を本気にさせる方法や既婚男性の離婚の兆候、既婚男性の好意を見抜く方法、本音、特徴別の心理、既婚男性の浮気率などについてご紹介します。今後、既婚男性に恋をしてしまったときの参考になるでしょう。

既婚男性を本気にさせる方法とは?

既婚男性と恋愛をするということには、独身男性と恋愛をするのに比べ、さまざまな障害が伴います。また、さまざまな障害があり、リスクの高い恋愛であるため、既婚男性を本気にさせるのは独身男性を本気にさせるよりも難しいといえます。

そんな中、既婚男性を本気にさせるにはどうすれば良いのでしょうか。ここでは、既婚男性を本気にさせる方法についてご紹介します。

自分の魅力を最大限に発揮する

既婚男性に恋をしてしまったとき、最大のライバルは既婚男性の奥さんです。奥さんという存在がある限り、いつまでも二番目の女であるという現実を辛く感じてしまう女性も少なくありません。

奥さんよりも自分を見てもらいたいという感情から、どうにか奥さんに近づこうと努力することもあるのではないでしょうか。しかし、奥さんに近づこう・似せようという努力は、既婚男性を本気にさせる上であまり意味がありません。

既婚男性は、どうしてあなたを恋愛の対象として選んだのでしょうか。それは、一番身近にいる奥さんという女性と対象的なタイプであった、あるいは異なる部分に魅力を感じた可能性が高いからです。

既婚男性を本気にさせるには、その魅力を最大限に発揮する必要があります。

安心感を与えない

次に必要なのが、既婚男性に対して必要以上の安心感を与えないということです。その安心感を与えないために重要なポイントは、既婚男性に合わせる生活を送らずに、自立した女性であることです。

男性に尽くしてしまうあまり、男性との予定を優先して、時間を空けておいたり、先の予定をキャンセルする女性は少なくありません。

いつでも自分を優先してくれる女性は既婚男性にとっても居心地の良いものです。しかし、安心感を与えすぎてしまい、次第にただの都合の良い女だと思われてしまう可能性が高まります。

既婚男性と過ごすときは最大限の愛をアピールし、それ以外では自立した一面をしっかりとアピールする。そのギャップが、既婚男性へ良い不安感を与えることができます。

男性は、なかなか自分だけのものにならない相手こそ、どうにかして捕まえたいと思います。良い不安感を保つことが、既婚男性を飽きさせないポイントといえます。

笑顔でいることを心がける

既婚男性は、奥さん以外の女性に何を求めているでしょうか。性的な欲求だけなのでは、と感じている人も少なくありません。

しかし、実際には家庭以外の場所で自分を絶対的に認めてくれる存在、一緒にいて安らげる存在を同時に求めていることがほとんどです。

男性にとってそんな存在になれるのは、笑顔を絶やさない女性です。どんなときでも笑顔でいることは大変ですが、男性と過ごすときだけでも笑顔を絶やさないようにしましょう。

既婚男性の離婚の兆候とは?

既婚男性を離婚させるのはなかなか難しいといえます。だからこそ、既婚男性が離婚の兆候を見せたとき、それを見逃がすわけにはいきません。

実際に、既婚男性が見せる離婚の兆候とはどういうものなのでしょうか。

結婚指輪を外すようになる

一つめは、普段は結婚指輪をつけている男性が、結婚指輪を外すという兆候です。

既婚男性が離婚などを考えていない場合、浮気や不倫を疑われる可能性が高まる結婚指輪を外すという行為は行いません。

しかし、逆に奥さんとの間の亀裂が深まっている場合や離婚への意識が高まっている既婚男性の場合、故意に結婚指輪を外すことが考えられます。

スケジュールを合わせてくれるようになる

もう一つは、あなたに合わせたスケジュール調整をしてくれるという兆候です。

既婚男性の場合、基本的には家庭の時間を優先しなければなりません。そのため、既婚男性とのお付き合いに時間の制約がつきものです。

しかし、離婚に向けて行動を起こしている既婚男性の場合、家庭を優先する必要がなくなり、あなたとの時間を大切にする傾向があります。

今までは既婚男性の予定に合わせていた、中々予定が合わなかったものが、既婚男性からあなたに予定を合わせてくれるようになったら離婚の兆候である可能性が高いといえます。

既婚男性の好意を見抜く方法とは?

好意を持っている既婚男性になんとか近づきたいと思ったとき、相手も好意を持っているかどうかは距離を縮めるうえで非常に重要です。

ここでは、既婚男性の好意のサインについてご紹介します。好意のサインを見抜くことで、近づける可能性はぐっと高まります。

好きというサイン

既婚男性が女性に好意を寄せている場合、二人でいるときの雰囲気に変化が現れたり、目が合う回数が増える、などの特徴があります。

また、あきらかにボディタッチが増えたり、彼氏の存在を探るなどの行動も好意を持っている可能性が高いといえます。既婚男性の好きというサインは、独身男性とあまり変わりません。

しかし、相手が既婚男性の場合、既婚であるというリスクから独身男性に比べ自ら距離感を近づける行動を起こすことは少ないといえます。女性からのある程度のアプローチも必要でしょう。

注意も必要