Search

検索したいワードを入力してください

地黒の原因は?地黒の5つのメリット/地黒かどうかの確認方法

Author nopic iconもんもーる
カテゴリ:自分磨き

初回公開日:2018年07月30日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年07月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

地黒の原因は?地黒の5つのメリット/地黒かどうかの確認方法

地黒とは

あなたの肌は、色白と地黒のどちらに近いでしょうか。生まれつき肌の色が暗く、黒っぽいことを地黒と表現します。つまり、地黒は色白の反対であると言えるでしょう。

「色の白いは七難隠す」という言葉があるように、日本では色白信仰が根強く存在していますが、地黒には地黒の良さや魅力があります。女性の方は、地黒であるからと言ってコンプレックスを感じる必要はありません。

地黒の3つの原因

それでは、どのような原因から地黒になるのでしょうか。ここからは、地黒になる3つの原因をご紹介していきます。どうして地黒になるのか知りたいという方は、ぜひご覧になってください。

原因1:遺伝

地黒になる原因としてまず挙げられるのは、遺伝の影響です。両親が地黒であれば、その間に生まれた子どもも当然その遺伝を受け継いで、暗めの色の肌をもって生まれる可能性が高いでしょう。

原因2:肌のくすみ

地黒になる主な原因として、遺伝のほかにも肌のくすみが挙げられるでしょう。肌がくすんでいれば、どうしても顔色が暗く見えてしまうので、地黒になりやすいと言えます。

ちなみに、古い角質がたまっていたり、肌のターンオーバーが正常に働いていないと肌がくすみがちになってしまいます。肌がくすんだままですと透明感のない血色の悪い顔色になってしまいますので、スキンケアを丁寧に行うように心がけましょう。

原因3:紫外線による日焼け

紫外線をたっぷり浴びたことで日焼けをし、地黒になっているという場合もありえます。
日に当たると紫外線のダメージから肌を守るための反応として、肌がこんがりと焼けるようになっているからです。

地黒な人の5つのメリット

日本をはじめとするアジア圏では色白信仰が根強く、多くの女性はこぞって美白化粧品に飛びつき、白人のような白い肌を手に入れようと美白ケアに余念がありません。

しかし、色白イコール美の象徴ではありません。アジアとは対照的に、欧米ではこんがりと健康的に日焼けした肌こそが美人の象徴であると考えられており、地黒は憧れの存在です。ここでは、このように地黒な人のメリットについてみていきましょう。

メリット1:ハーフっぽい

地黒であることのメリットとしてまず挙げられるのが、ハーフっぽくみえるということです。というのも、日焼けしたような健康的な肌をもつ地黒の人は、色白の人よりも顔立ちが立体的に見えるからです。

例えば、地黒であればメイクを工夫するだけで、今流行りのハーフ顔に簡単に近づけることができるでしょう。また、日本人離れしたエキゾチックな魅力をもっているのも、地黒の人ならではの特徴です。

メリット2:シミができても目立ちにくい

シミができても目立ちにくいということも、地黒であることのメリットだと言えるでしょう。色が白いと、シミやそばかす、ホクロなどが目立ちやすくなってしまいます。

それに対して地黒な人は元の肌色が暗めなので、シミやそばかすができても色白の人より目立ちにくく、またニキビの赤みもそれほど気にならないでしょう。このように肌トラブルが目立ちにくいということも、地黒であることのメリットとして挙げられます。

メリット3:健康的に見える

地黒であることのメリットとして、健康的に見えるということも挙げられます。地黒の人は「こんがり日に焼けた肌が健康的だ」と思われることも多くあるでしょう。

また、地黒であることによって、アクティブで活発な印象を与えることもできます。このように周囲にいい印象を与えることができるということも、地黒のメリットです。

メリット4:細く見える

地黒であることのメリットとして、細く見えるということも挙げられるでしょう。同じ体型・体重であっても、色白よりも地黒のほうが引き締まってスリムに見えます。

例えば、海外のスーパーモデルは健康的で引き締まった体に見せるために、撮影の前にはタンニングスプレーを全身に塗って地黒に見せようとしているほどです。

メリット5:クールビューティ