Search

検索したいワードを入力してください

カッティングボードの使い方10個|ボードの選び方3つ

Author nopic icontmm
カテゴリ:趣味

初回公開日:2018年12月03日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年12月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

カッティングボードの使い方10個|ボードの選び方3つ

カッティングボードは一人暮らしにである

カッティングボードを持っていますか。料理をおしゃれに盛り付けるために適しているカッティングボードはアイテムです。この記事では、カッティングボードの使い方や選び方を紹介していきます。インスタ映えするようなおしゃれなカッティングボードを手に入れましょう。

カッティングボードは一人暮らしにアイテムです。多くの食器を汚す必要がないため、カッティングボードは愛用されています。

カッティングボードの使い方10個

カッティングボードの使い方を確認していきましょう。10個紹介していくため、ぜひ1つ1つ試してみてください。

カッティングボードは料理が一段とおいしく見えるアイテムです。盛り付けが苦手な方や料理の見栄えが悪いと感じる方はぜひ使ってみてください。カッティングボード1つで料理の見え方が一変することでしょう。

使い方1:おつまみをのせる

1つ目のカッティングボードの使い方は「おつまみをのせる」です。お酒のお供であるおつまみをカッティングボードにのせて、食卓を華やかにしましょう。

おつまみは1つ1つの量が少なく味が濃いものが多いです。そのためカッティングボードはおつまみをのせるにはぴったりです。気分を高めたいときに飲むお酒には、おつまみの様子が華やかであると一層気分も上がることでしょう。

使い方2:前菜を盛り付ける

2つ目のカッティングボードの使い方は「前菜を盛り付ける」です。前菜をカッティングボードのせて、食事の始まりを楽しく迎えましょう。

前菜は食事の始まりの料理です。前菜の雰囲気により食事を取る気分が大きく変わることもあります。楽しい気分で食事を始めたい、今日はいつもと違うと相手に感じてほしいというときに試してみましょう。

使い方3:パン料理のプレートに使う

3つ目のカッティングボードの使い方は「パン料理のプレートに使う」です。手作りしたパンをカッティングボードの上に並べると、おしゃれな食卓になります。

手作りしたパンを写真に収めたいときにカッティングボードの上に乗せると、雰囲気が出ておしゃれな写真になります。また友達や家族にパンを振る舞うときも一層おいしそうに見えて食欲がわきます。

使い方4:肉料理を乗せる

4つ目のカッティングボードの使い方は「肉料理を乗せる」です。ステーキやメンチカツなどをシェアして食べるときにカッティングボードを使います。

最近ではおしゃれなカフェレストランに行くと、肉料理がカッティングボードに乗せて出てくるところも多くなりました。これを家でも真似て料理するときもカッティングボードを使うと一層おいしそうに見えます。

使い方5:ワンプレートで盛り付ける

5つ目のカッティングボードの使い方は「ワンプレートで盛り付ける」です。1人分の料理をすべてカッティングボードの上に乗せて、ワンプレートで料理を盛り付けます。

ワンプレートで複数の料理を寄せ集めて乗せると、彩りが豊かなでおしゃれに見えます。ワンプレートで盛り付けることで食器も減るため、洗い物が楽になるところもポイントです。

使い方6:調味料を乗せる

6つ目のカッティングボードの使い方は「調味料を乗せる」です。醤油やドレッシングなどの調味料を乗せることで、インテリアとしてカッティングボードを使います。

食事をしながら使う調味料をテーブルの上に用意することは多いです。その調味料のカッティングボードの上に乗せることで、見た目もテーブルの上もおしゃれになります。

使い方7:デザートを乗せる