Search

検索したいワードを入力してください

好みのタイプでわかる結婚難易度|結婚しやすい好みのタイプ4つ

Author nopic iconCOLOR
カテゴリ:出会い

初回公開日:2018年12月06日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年12月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

好みのタイプでわかる結婚難易度|結婚しやすい好みのタイプ4つ

どんな男性が好みのタイプかが結婚を左右する

近年女性の平均結婚年齢も上昇しており、結婚しないことを選択する女性も増えています。それでも結婚は多くの女性の憧れであり、結婚するためにいろいろな努力をしている女性も多くいます。

どんな男性が好みのタイプかによって、結婚できる可能性は変わると言っていいでしょう。男性の好みのタイプは人によって細かく異なるため、自分の好みのタイプの男性を見つけるのはとても困難です。

結婚相手が見つかりやすい好みのタイプ

結婚相手が見つかりやすい好みのタイプには大きく分けて2種類あります。1つは好みのタイプが多くの男性が当てはまり探すのが簡単というパターンで、もう1つは好みのタイプがほかの人とは異なりライバルが少ないというパターンです。

好みのタイプが単純であればあるほど、結婚相手は見つけやすいでしょう。好みのタイプが一貫している人もいれば、頻繁に変わってしまう人もいます。

1:優しい人

好みのタイプに優しい人をあげる女性は多いです。人に優しくできる人は私生活や仕事などどのコミュニティでも多くの人に好かれます。頼り甲斐があったり手伝ってくれたりと、優しい人を好きになる瞬間も多いでしょう。

好みのタイプに優しい人をあげる人は、外見にとらわれず人の中身を見ることができる人です。優しい人は異性だけでなく、同性や家族にも好かれるので、結婚相手としてふさわしい存在と言えるでしょう。

多くは求めないから

優しい人と結婚しやすい理由として、多くを求めないことが挙げられます。好みのタイプに優しい人をあげる女性の中にも、求められるものが少ないことが理由であるという人もいるでしょう。優しい人はお金や時間など最低限のもので満足してくれる人が多いでしょう。

性格が合うことは結婚することの最低条件であり、優しい人であればほかの条件はないという女性も多くいます。自分に自信がない女性は優しい人を求める傾向にあります。

2:高収入の人

結婚相手を決めるときには相手の収入はとても重要です。結婚した後はともに生活をともにするので、どれだけのお金を使うことができるのかは考えておかなければなりません。高収入の人は多くの人の好みのタイプでその分競争率は高いといえます。

好みのタイプが高収入の人であるという人は、ひとつひとつの出会いを大切にする傾向にあります。性格は長く付き合わないとわかりませんが、収入は日が浅くても把握することができます。

性格や外見が悪くてもいいから

高収入の人は競争率は高いですが、それは性格や外見などのほかの条件も平均的に満たしている場合です。逆を言えば、性格や外見が悪くてもいいから高収入の人が好みのタイプである場合、結婚相手を見つけやすいでしょう。

性格の良さは愛情の深さにつながりますが、その愛情の深さをお金でカバーできると考える人は多いです。お金があることで心に余裕が生まれ、多少の意見の違いや価値観の違いを許すことができるでしょう。

3:顔が好みの人

結婚の後に子供を作ることを考えている人にとっては、顔が好みであることはとても重要でしょう。一般的に「イケメン」「男前」と呼ばれる人が好きな人もいれば、他とは異なる個性的な顔が好みであるという人もいます。

好みのタイプに顔が好みの人をあげる人は一目惚れしやすい人であるということができます。好みの顔は一度会っただけでも判断することができますし、極論を言ってしまえば会わずとも写真で判断することもできます。

性格や外見が悪くてもいいから

好みのタイプに顔が好みの人をあげるという人は、性格や服のセンスなどを気にしないという人も多いです。結婚して生まれる子供のことを想像したり、ただ横に並んで歩くことに幸せを感じることができれば、性格の不一致も乗り越えることができるでしょう。

「イケメンだけど性格が悪い」と言われている人は競争率が低いので結婚相手を見つけやすいと言えます。好みの顔がはっきりしているほど結婚相手を見つけやすくなるでしょう。

4:気が合う人・居心地がいい人