Search

検索したいワードを入力してください

レッドベルベットケーキのレシピ10選|着色の仕方とは

Author nopic iconよしざわ美子
カテゴリ:食の知識

初回公開日:2018年12月21日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年12月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

レッドベルベットケーキのレシピ10選|着色の仕方とは

レッドベルベットケーキの由来とは

レッドベルベットケーキの由来とは、一体どのようなものなのでしょうか。レッドベルベットケーキは、赤っぽい色をした口当たりの良いケーキです。

レッドベルベットケーキは口当たりがなめらかで目を引く華やかなレッドの見た目から、「レッドベルベットケーキ」と呼ばれるようになりました。レッドベルベットケーキは、ココア味のスポンジにクリームチーズフロスティングを盛り付けます。

アメリカ発祥

レッドベルベットケーキは1900年頃にアメリカ南部で発祥したという説が有力です。ケーキの基礎のとなるものは1800年代から作られていました。

今ではアメリカのホームメイドケーキの定番で母の味として知られています。昔、材料となるココアや重曹、酸の化学反応によりスポンジが色鮮やかなレッドになりました。

レッドベルベットケーキレシピ10選

ここからは、レッドベルベットケーキのレシピ10選をご紹介します。いろいろな作り方がありますので、どのような材料が使われているのかも楽しみにしていてください。

レシピ1:ビーツのレッドベルベットケーキ

レッドベルベットケーキレシピ、1つ目は「ビーツのレッドベルベットケーキ」です。こちらのレシピでは、野菜のビーツの色で自然に着色されています。

アメリカの伝統的なケーキを、日本のデリケートなスポンジ生地で焼き、まろやかな生クリームで包んだレシピです。ビーツの水分があるため、しっとりとした仕上がりになります。

Blockquote firstBlockquote second

ビーツ 小さめ3個
レモン汁 大さじ4
バター 30g+型に塗る分
薄力粉 80g
ココア(ダッチプロセスしていないもの) 大さじ1
塩 ひとつまみ
卵 3個
グラニュー糖 120g
バニラエッセンス 小さじ1
生クリーム(動物性のもの) 約300ml
グラニュー糖 大さじ2
ラム酒 小さじ1(オプショナル)

1.ビーツは葉が付いていたら、根元3~4cm残して切り落とす。長い根っ子が付いていたら、切り落とさずそのまま残しておく。やさしく洗って軽く水分を拭き取る。
2.洗ったビーツを1つずつアルミフォイルに包み、180度で予熱を済ませたオーブンで1時間焼く。1時間経ったらオーブンから取り出し、フォイルを開いて完全に冷ます。
3.2のビーツの葉の残り根っこを取り除き皮を剥く。2cm程度の角切りにしてフードプロセッサーに入れる。レモン汁を加えてプロセスし、ピューレ状にする。ピューレの内、アメリカンカップ(240ml)1杯分を使用。(グラムにすると約250g)
4.バター(30g)を1000Wのレンジで30秒加熱し溶かす。残りのバターを型に塗り、クッキングシートを底面と側面にすっぽり貼る。薄力粉、ココア、塩を合わせて篩っておく。
5.ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、電動泡だて器の高速で約10分しっかり泡立てる。しっかり泡立ったら、焼き上がりのスポンジの肌理が細かくなるよう、バニラを加えて低速に落として1分泡立てる。
6.5に篩った粉類を加え、卵の気泡を潰さないようにさっくりと混ぜ合わせる。8割がた粉が卵に混ざったら、ビーツピューレと溶かしバターを加え、切るようにしながらさっくりと混ぜ合わせる。
7.6を型に流し入れ、160度で予熱を済ませたオーブンで約45分焼く。
8.オーブンから取り出したスポンジはワイヤーラックに載せ、即スプリングを外して側面の型を抜きペーパーをはがす。数分粗熱を取り、底面の型を丁寧に抜く。(底面のペーパーは完全に冷めてからお剥がしくださいませ。)
9.完全に冷めたスポンジを横2つに切り分け、泡立てたクリームを合わせ目、側面、上面にたっぷり塗る。冷蔵庫で数時間冷やしてお召し上がり下さいませ。

レシピ2:HMでビーツのレッドベルベットケーキ

レッドベルベットケーキレシピ、2つ目は「HMでビーツのレッドベルベットケーキ」です。こちらはスポンジ作りにホットケーキミックスを使います。

ホットケーキミックスを使えばとても簡単に仕上がりますので、ケーキ作りの初心者でも心配いりません。クリームチーズのホイップを挟み、3段ケーキにして高さを出しましょう。

Blockquote firstBlockquote second

スポンジ
・ホットケーキミックス…150g
・純ココアパウダー…小さじ1/2
・ビーツ(下処理したもの)…140~150g
・無塩バター…100g(常温にしておく)
・卵Mサイズ…1個
・砂糖…50g
・アップルビネガー大さじ1(穀物酢でも可)

クリーム
・生クリーム…100ml
・クリームチーズ…80g(常温にしておく)
・砂糖…大さじ1~2

① ボウルに、バターと砂糖を入れ、白っぽくなるまで泡だて器でよく混ぜる。

② ホットケーキミックスとココアパウダーを混ぜたら、①に加え、ゴムベラに持ち替えて混ぜ合わせる。

③ フードプロセッサーまたはミキサーにビーツとアップルビネガーを入れ滑らかなペースト状にしたら、卵も加え撹拌する。

④ ②に混ぜたら、オーブンシートを敷いた型に流し込む。

⑤ 160度に熱したオーブンで40~45分、または中央に串を挿して何も付いてこなくなるまで焼く。

レシピ3:アメリカの定番♡レッドベルベットケーキ

レッドベルベットケーキレシピ、3つ目は「アメリカの定番♡レッドベルベットケーキ」です。マフィン型で仕上げるレシピですので、ちょっとしたプレゼントにもぴったりなのではないでしょうか。

真っ白なフロスティングと、しっとりとしたココア味の真っ赤な生地のコントラストが魅力のレッドベルベットケーキレシピです。