Search

検索したいワードを入力してください

コアントローのカクテルレシピ12選|スイーツのレシピ4選

Author nopic iconaico
カテゴリ:食の知識

初回公開日:2018年12月20日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年12月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コアントローのカクテルレシピ12選|スイーツのレシピ4選

コアントローのカクテルとは

コアントローはオレンジリキュールの一種です。古くからカクテルに使われ、多くの人から愛されてきた定番のリキュールと言えます。バーには必ずあるといわれるほど、欠かせないコアントローですがどんな楽しみ方があるのか知らない人も多いのではないでしょうか。

爽やかなかんきつ系の香りとまろやかな味わいを兼ね備えたコアントローを使ったカクテルについてみてみましょう。

他のカクテルとの違い

コアントローはいくつかのオレンジを使って作られたリキュールです。そのため、特徴的なさっぱりした香りがします。ほかのオレンジ系のリキュールんは、果物が持つ甘い風味が特徴的ですが、コアントローはジンやウォッカに近いドライな味わいが特徴です。

雑味も少なく、すっきりしたクリアな味わいとまろやかな柑橘の香りを併せ持つのがコアントローです。すっきりした味わいに、ほのかなフルーティーさを加えたカクテルができます。

コアントローは他のもので代用できる?

コアントローがどうしても手に入らないときに代用できるのもはあるのでしょうか。コアントローの爽やかな香りと、すっきりしたスピリッツの風味を出すには、オレンジ果汁やレモン汁に、ラム酒かブランデーを混ぜて使うとよいでしょう。どちらの果汁を使うかは、お好みで大丈夫です。

ラム酒もホワイトラムを使うほうが、より味わいが近くなります。また、お菓子作りの場合はホワイトキュラソーでも代用できるでしょう。

コアントローのカクテルレシピ12選

コアントローを使ったカクテルレシピを見てみましょう。しっかり受け継がれたカクテルのレシピから、手軽に楽しめるカクテルレシピまで、バラエティも豊富です。また、ノンアルコールで楽しめるカクテルでもコアントローと相性がよいレシピもあります。

そうしたカクテルレシピには、少しコアントローをプラスして大人の味わいを楽しみましょう。おいしいデザートカクテルになるでしょう。

レシピ1:ジンとガラナのフルーツカクテル

ジンとガラナを使った簡単で飲みやすいカクテルです。すっきりした味わいで、食事時でも飲みやすい味になります。より柑橘類の香りが楽しめるよう、フレッシュなレモンとオレンジを使うところもポイントです。

見た目にもゴージャスなカクテルになります。ローズマリーの香りが、より気分をあげてくれる大人のカクテルになるでしょう。すべての材料を混ぜてグラスに注げば完成です。オレンジやレモンはつぶしながら飲みましょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.ガラナ・アンタルチア 150ml
2.ジン 10ml
3.コアントロー 10ml
4.スライスオレンジ 1枚
5.スライスレモン 1枚
6.ローズマリー 1枚

作り方
1.氷を入れたグラスに、材料をすべて加え、果肉をつぶすようにしながら良く混ぜ合わせる。

レシピ2:フルーツみたいな“トマトカクテル”

トマトは、コアントローと相性が良い野菜です。コアントローのかんきつ系の酸味ある風味がトマトの酸味とよくあいます。

先にトマトにグラニュー糖をまぶしておくことで、自然とトマトの水分が出ておいしいジュースになります。余計な水を加えず、浸透圧を利用してトマトそのもののうまみがあるジュースを引き出すところがポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

材料(1人分)
トマト・・・1個
グラニュー糖・・・大さじ1
コアントロー・・・大さじ1
作り方
1トマトはスプーンですくいやすいサイズに切ります。
2ボールにトマトとグラニュー糖を入れて混ぜます。
3トマトにグラニュー糖が均等についたら、コアントローを加えてよく混ぜます。混ぜたときに種が取れてもOKです。
4そのまま冷蔵庫で冷やします。その間にきれいにグラニュー糖が溶け、おいしいスープができ上がります。
5グラスなどの器にスープごと移せば完成!スプーンを添えてどうぞ。

レシピ3:スパイシーホットショコラカクテル

コアントローのかんきつ系の風味はチョコレートとも相性が良いでしょう。お菓子でチョコレートを使うときにも、風味づけにすると、ぐっと味が良くなります。スパイスを加えてあたためたホットチョコレートは、身体を内側から温めてくれるデザート感覚のドリンクです。

コアントローを加えることで、より温まり、大人の風味を楽しむカクテルになります。材料を温め、作ったホットチョコレートに、コアントローを混ぜて完成です。

Blockquote firstBlockquote second

★★★レシピ★★★
3~4人分
黒粒こしょう・・・5粒
シナモン・・・1/6本
クローブ・・・1個
しょうが・・・1枚
水・・・60ml
牛乳・・・200ml
ビタースイートチョコレート・・・80g
コアントロー・・・小さじ1×人数分
作り方
①スパイスと水を火にかけ、半量になるまで煮詰める。
②牛乳を加え、沸騰直前に火を止めて、チョコレートを加える。
③余熱でチョコレートを溶かす。小さ目のグラスにコアントローを入れ、濃しながら注ぐ。

レシピ4:サングリア