Search

検索したいワードを入力してください

気さくな人の10の特徴とは?|気さくな人になるための6つの方法

Author nopic iconゆあもも
カテゴリ:性格・タイプ

初回公開日:2017年09月26日

更新日:2020年02月07日

記載されている内容は2017年09月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

気さくな人の10の特徴とは?|気さくな人になるための6つの方法

気さくな人とは?

皆さんは『気さくな人』と聞いてどのような人を想像するでしょうか。気さくな人というのは老若男女年齢問わず、周囲から好かれやすく常に明るい印象を受けます。話しかけても無愛想な人よりは、気さくに笑顔で返してくれる人の方が誰しも気持ちが良いですし距離も縮めやすいでしょう。

今回はそんな『気さくな人』をテーマに気さくな人の特徴や性格を学び、気さくな人になるにはどうしたらいいのか追及していきたいと思います。まず初めに『気さく』とはどういった意味なのか見ていきましょう。

『気さく』の意味

Blockquote firstBlockquote second

き‐さく【気さく】の意味
人柄がさっぱりしていて、こだわらないさま。気取りがなく親しみやすいさま。「気さくな人柄」「気さくに話し掛ける」

そもそも『気さくな人』というのは、変に取り繕ったりせずさっぱりした人を指しています。こだわりを持たないからこそ先入観で人を判断することなく、様々な人々と接するような人のことを言います。

『気さく』の同義語として『親しみやすい』という言葉もあります。このことから分かるように『気さく』というのは周囲と打ち解けやすい雰囲気を持っており『素直』または『陽気な人柄』だと言えるでしょう。

気さくな人の特徴・性格

気さくな人というのは誰しも同様の共通点を持っています。だからこそ『気さくな人』と周囲は判断し集まってくる傾向があるのです。『気さくな人』の特徴や性格というのはどういったものなのでしょうか。

ここでは『気さくな人の特徴や性格』を知ることで、自分に足りないものや周囲にいる気さくな人を参考にする判断材料にしてみましょう。

① 社交性があって誰とでも仲良くなれる

気さくな人というのはほとんどの人において社交性がありコミュニケーション能力に長けている傾向があります。『あの人は誰とでも気さくに話す』というような言い方をしますが社交性があるからこそ誰とでも仲良くなることが出来るのです。

社交性がある人というのは話しやすい雰囲気をもっているので周囲も自然と集まりやすく、自信も併せ持っているため自分の話を踏まえながら周囲を楽しませることが出来るのです。そんな気さくな人が一人いるだけで場は盛り上がるので、話をしたいがために周囲に集まってくる人も少なくありません。

このように気さくな人には人を引き付けるような魅力があり、更に持ち前の社交性を存分に生かすことが出来ているので限定された人付き合いになることがないのです。

② 誰にでも平等に接するので取り繕うことがない

気さくな人というのは自分の自信の表れとも言えますが、その自信から周囲からの評価も高く変に取り繕うようなことをしません。気さくな人は年齢性別関係なく話しかけることが出来るので、ある意味フレンドリーな存在として先輩後輩どちらからも好かれる存在になるのです。

また、変に取り繕わないため素直で自然体な姿が周囲にも影響し、自然と周囲の警戒心を解くことができます。そのため、自分が話すだけでなく周囲も自分から話してくれる、そんな状況を作り出すのが上手いと言えるでしょう。

やはりそれには自分の長所を理解し、自信を持っていることが大きく影響しているのです。

③ 先入観で物事を判断しない

気さくな人の特徴として挙げられるのは『先入観で物事を判断しない』ということです。これは物に対してだけではなく、もちろん人に対しても言えることで自分の判断で『この人はこういう人だ』という決めつけをすることがないのです。

人は初対面の人やあまり知らない人のことを見た目や雰囲気で判断する傾向にあります。しかし気さくな人は先入観を持たないことでまっさらな状態から人付き合いを始めることが可能なのです。このように先入観や偏見の目を持たない気さくな人の周りに様々な人が集まるのも頷けることでしょう。

④ 話しやすい

気さくな人というのは誰にでも平等に、そして取り繕うことをしないため周囲も話しかけやすいだけでなく話しやすい存在であると言えます。下手に取り繕うような接し方をされると相手が心を開いていないと感じ、どうしても一枚壁ができてしまうものです。

しかし、気さくな人というのはそんな壁を作らず周囲と打ち解けることが出来るので周囲も話しやすいと感じるでしょう。その気軽に話せる雰囲気に魅力を感じて集まる人も少なくありません。

例えば自分のミスや失敗した経験など苦い経験は伏せたいものですが、そういった話も明るく前向きに話してくれるので聞いている人にとっても親近感を覚えやすく自分のマイナス面に引け目を感じることなく自然体でいられる状況が出来るのです。

⑤ 明るい性格で場を和ませる

気さくな人というのは持ち前の明るさでその場にいるだけで場の雰囲気を和ませ明るくすることができます。特に何人か集まるような場になるとその性格が発揮され場の中心として周囲を盛り上げてくれるのです。

例えば根暗な性格だとどうしてもマイナス思考になりがちで話の内容も暗くなってしまう為周囲もその空気を避ける傾向があります。しかし気さくな人はその正反対で相手の元気や笑顔を失くすようなマイナスの発言をしません。

そのため、周囲も気軽に相談ができたり話が出来るので、気さくな人がいるだけで周囲も楽しく過ごすことが出来るのです。

⑥ 会話が上手でサバサバしている

気さくな人の特徴として、会話が上手で且つサバサバとした性格が挙げられます。気さくな人というのは相手との間の取り方が上手くテンポよく会話を進めることが出来ます。そのため、相手の気持ちを考えた相槌や返答をすることができるので、自然と会話が進んでいくでしょう。

気さくな人というのはそういった距離感を掴むのに長けており、どんな人を相手にしてもそれを実行することが出来るのです。それも変に意識することなくできるので周囲も警戒心を持つことがありません。

更に一つのことに執着してネチネチしたような会話をしないサバサバした性格だからこそ話していて楽だと感じる人も多いのでしょう。

⑦ 表情豊かで男女どちらからも人気が高い

気さくな人が持つ特徴として表情の豊かさも挙げられます。気さくな人は下手に自分の感情や考えを隠すことがないため良い意味で喜怒哀楽を顔に出すことができるのです。そのため、周囲から『この人猫かぶっているな』『何考えているか分からない』というような誤解を生むことが少なく、その素直さに安心感を覚える人も多いと言えるでしょう。

そういった性格から男女問わず人気が高く更に魅力的に感じるのです。気さくな人は自分を大切に思うだけでなく、周囲も大切に思うことが出来るのでより表情も柔らかくなり心地よい雰囲気を放つことが出来るのです。

⑧ 一緒にいるだけで前向きになれる