Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】顔が大きい人の悩み・基準・似合う髪型・前髪

Author nopic icontakezou
カテゴリ:自分磨き

初回公開日:2018年05月18日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年05月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】顔が大きい人の悩み・基準・似合う髪型・前髪

男女別!顔が大きい人の悩みとは?

人にはいろんなコンプレックスが隠されていますが、その中でも身体的特徴に対するコンプレックスは非常にやっかいでありどうにもできない項目でもあります。ここでは、その身体的コンプレックスの一つである顔が大きい人のコンプレックスをご紹介いたします。

女性のコンプレックスについて

女性の場合に多く感じる顔が大きいのがコンプレックスは「写真を撮っても隣の人との顔の大きさの違いが気になってしまう」「笑うとほっぺの肉が目立つので笑いたくない」など好きな人の前や写真で心から笑えないといった根深いものも多いです。

それ以外にはメガネが食い込むとか帽子やカチューシャがうまく収まらない、女性向けのファッションがフィットしにくくアンバランスになってしまうので流行に乗れない、顔が大きいのでそれだけファンデーションなどの減りが早いといったコンプレックスもあります。

男性のコンプレックスについて

また、女性だけでなく男性も「帽子のサイズが合わず困っている」「顔が大きいから全体的にバランス悪く見える」などお悩みを抱えてる方ががいますし、男性の場合は特に人のコンプレックスを若い頃はいじる傾向にあるので、学生時代に「顔がでかい」といじめに近いイジラレ方をすることもあるでしょう。

また、男子の場合は体育で野球をするケースもありますのが野球用の帽子などがフィットしないで苦労するということもあるでしょう。共用の物を使う時はどうしても意識してしまうのでコンプレックスは加速します。

顔が大きい人に似合う髪型って?

「顔が大きい」と言っても、顔の形によって小顔に見える髪型も変わってきます。自分の顔の形を知っていないと、小顔を目指した髪型にしたはずなのに逆に顔の大きさが目立ってしまった、というパターンもあります。

日本人の顔の形には大きく分けて4つに分類されます。丸型・卵型・逆三角形型・面長型の4つです。まずは、自分の顔の形がどれの属しているのかを知ることが大切です。

「顔が大きいから短い髪型なんて似合わない」「エラを隠したいからサイド髪の毛は絶対切りたくない」と、いろいろなこだわりもある人も多いですが、顔が大きい人に似合わない髪型はないので安心してください。

ボブ

好感度抜群でのボブ。元々ボブは小顔効果のある髪型と言われているので、切り方一つでもっと小顔に見せることができる髪型です。丸型の人は重めに切ると逆に顔が大きく見えてしまい小顔効果がなくなってしまう可能性があるので、顔周りにレイヤーを付けて動きを出すのがポイントです。

卵型の人は縦長に見えるのでサイドをパーマで膨らまして、縦長の顔を和らげるのがポイントです。逆三角型の人はエラが張って見えるのが悩みの人が多いので、そんな時はひし形のシルエットを作ることでエラ張りをカバーするのがポイントです。

面長型の人は横に対して縦の幅が広いことが悩みの人が多いので、ストレートボブにするのがです。

ショートヘア

大人っぽさと清潔感を兼ね備えたショートヘア。顔が大きいから、とショートヘアにするのを諦めている方もいるでしょう。ショートヘアは顔が大きいと似合わないと思われがちですが、錯覚の効果で簡単に小顔に見せることができる髪型です。

丸型の人は顔周りをレイヤーで強調すると横幅が出てしまいます。逆に有数を強調すると顔の縦幅が出るのでです。卵型の人は有数にボリュームを出し、全体的に丸みを生かしたマッシュルーム型のショートヘアがです。

逆三角形型の人は顎のフェイスラインが目立たないように顔周りに長さを残し、有数にボリュームを出すのがです。面長型の人はサイドにボリュームを出すようにし、卵型や逆三角形型の人とは逆に有数にボリュームを出しすぎてしまうと顔が強調されてしまうので注意してください。

ツーブロック

男性の髪型でのツーブロックは、髪の毛のボリュームを抑えてすっきり見せることができるので小顔になる最強の髪型です。刈り上げる広さや長さを調節すれば、どの顔の形にも合う髪型となっていて少しの違いで雰囲気がかなり変わってきます。今は、顔が大きい人も顔が小さい人もツーブロックの人が多いので、インテリ系のお洒落に見える一石二鳥な髪型です。

自分の顔の形を知ることで、同じ髪型でも切り方一つで顔の大きさの見え方が変わってきます。「顔が大きいから出ている面積をできるだけ隠したい」と自分の輪郭を隠しがちだった人も、一度信頼のおける美容師さんにオーダーしてみましょう。

顔が大きい人に似合う前髪は?

それでは具体的に顔が大きい人に似合う前髪はどのようなセットになるのかをご紹介いたします。これだけでも工夫すれば見た目が大きく変わるでしょう。