Search

検索したいワードを入力してください

寿退社をするときに行うべきポイント8つ・その後の働き方

Author nopic iconaaam
カテゴリ:転職・就職

更新日:2020年08月29日

寿退社をするときに行うべきポイント8つ・その後の働き方

寿退社が決定したら、お世話になった方々への挨拶をすることは、社会人にとって非常に重要なことです。

お世話になった方々へ、今までの感謝の気持ちを、心をこめて挨拶をするようにしましょう。上司や後任の方と一緒に挨拶をするのも良いでしょう。社外の方へ挨拶をする際には、上司と相談して決定してください。

ポイント8:最終出社日の挨拶は丁寧に

身の回りの整理整頓も終わり、仕事の引き継ぎも完了したからといって、最終出社日の挨拶を怠ってはいけません。最終出社日には、今までの感謝の気持ちを込めて、より丁寧に挨拶をするとよいでしょう。

最終出社日の定時前に、再び挨拶まわりに行くのも、相手に感謝の意を表すことができ、よいでしょう。

寿退社をするあなたにアイテム

寿退社で退社の挨拶をする際に、ちょっとしたプチギフトを渡すと挨拶がしやすくなります。会社で配るものですので、仕事の合間にちょっと口にすることができるような、このようなギフトが喜ばれるでしょう。

寿退社後の働き方も考えておこう

結婚し、寿退社をしたものの、ずっと専業主婦でいるとは限りません。寿退社後の働き方についても、考える必要があります。また働きたいと思ったときに、すぐ行動に移すことができるように、寿退社をした後も、自分の働き方について考えてみましょう。

働ける時間帯を決めてパートに就く

専業主婦になり、家事に専念していくと、家事の効率が上がり、働くことができる時間を見つけることが可能な場合があります。

そのような場合、パートなどで短時間での働き方が可能になります。最近では、インターネットなどでも求人を見つけることができますので、利用してみましょう。短時間でも働くことで、収入があることで、経済面で余裕が生まれるでしょう。

職業訓練校を活用

転職や再就職に役立つ技術や資格を身に着けたいと考えている方には、職業訓練校を活用するという手もあります。

職業訓練校というのは、再就職をする方を対象にした、公共職業訓練を行う施設です。職業訓練校では、無料で授業が受講できる上に、受講手当などの補助金を受け取ることができる制度もあります。

細かくコースが設けられていますので、興味のある方は、こちらを活用するのも良い方法です。

自宅でできる内職

専業主婦にの働き方として挙げられるのが、自宅で行うことにできる内職の仕事です。内職などの在宅ワークでは、決まった時間などに縛られることなく、自分のペースで仕事をすることが最大のメリットです。

家事の合間などでも、時間があればすぐに仕事を始めることが可能です。自宅で、自分の好きな時間に仕事をするスタイルが、専業主婦の方にとなっています。

知識さえあればフリーランスも可能

内職などの在宅ワークは、企業から委託された仕事をこなしますが、知識があればフリーランスで働くことも可能です。自分の知識を活かし、自分の時間で働くことができるのが、フリーランスの最大の強みです。

時間に縛られることなく、自分自身で仕事をするスタイルも、の仕事スタイルです。知識のある方などは、フリーランスで働くことに挑戦してみるのも良いでしょう。

寿退社するときは会社に早めの報告を

寿退社する際には、自分の意思だけでは決定することはできません。会社に勤めている以上、仕事を後任者に引き継ぐことは、責任を持って行わなければなりません。

早めに報告をすることで、会社側も退職の手続きなどを素早く行うことができます。会社を円満に退社するためにも、寿退社をする際には、早めに相談・報告を行うようにしましょう。

結婚後の仕事の悩みを解決

結婚後には、仕事を続けるべきか、寿退社をして家事に専念するか、という選択肢があります。結婚後も仕事を続ける場合には、仕事の悩みが独身時代よりも多くなる可能性もあります。

結婚後の仕事の悩みは、抱え込まずその都度解決していくことが大切です。また、仕事の悩みを打ち明けることのできる相手を確保しておくことも大切でしょう。

初回公開日:2018年07月24日

記載されている内容は2018年07月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。